院長の技術力できるだけ抜かずに歯を残す治療

診療科目

小児歯科入れ歯治療歯周病予防

このようなお悩みをお持ちの方、ぜひご相談ください

治療を受けたいけど痛いのは苦手入れ歯が合わなくて痛い
子どもを安心して歯医者に連れていきたい定期的なメインテナンスを受けたい銀歯が気になっている歯ぐきが痛い・ぐらぐらする

患者さんのご要望を考えながら、妥協しないベストな治療を

タロー歯科 院長 長澤太郎

こんにちは。タロー歯科の院長です。

当院は、開院31年以来、町の歯医者さんとして10,000人以上の患者さんの診療をしてきました。

毎日たくさんの患者さんと接する中から学んだことは、患者さんのご要望をどこまで満たせるかがとても大切ということです。いくら優れた技術があっても、痛みが伴ったり治療期間が長引いたり、あるいは経済的な負担がかかるようでは、患者さんが望んでいる治療から離れてしまいます。

また、当院では、お口の往診を開業当初の30年前からずっと続けています。様々な理由から、歯科に通院できない方のご自宅はもちろん、病院や老人ホームにも通っています。往診を続けることは、患者さんの助けになりますし、地域に対して社会貢献の一つだと感じています。

開院30年以来、町の歯医者さんとして診療を続けてこられたのも、地域の皆さまのご支援やスタッフの協力のおかげです。常に患者さんの望んでいる治療を考えながら、決して手を抜かず、妥協しないベストな治療を目指していきます。

院長あいさつの続きはこちら

まずは、お口のお悩みをご相談下さい

カウンセリング

更新情報

2020.11.25
タロー先生ブログを更新しました。
「糖質カット炊飯器」


気がついたら治療が終わってた!この土地で開業25年。6,000人以上の患者さんを診てきたから、技術とスピードに自信があります。

PAGE TOP