«  2020年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2020年9月24日

京都に行ってきました。
母親の実家が滋賀県大津市の石山なんで、京都まではすぐ。
子供の頃は夏休みはひと月近く石山で過ごしていたし、大学時代も関西に友人が多くて、卒業してからもちょくちょく遊びに行っていたので、軽くみても100回以上は行ってます。

今回は今まで行った事が無いところへ行ってみました。

案外、ベタな所が未訪問だったんです。

最初は太秦です。
連休は子供が無料で、子供向けアトラクションもたくさん出来ているので混んでました。
入園まで結構並びました。

次もベタな八坂神社。

それからこれもベタな東寺。
ここは良かったなぁ。

夕食は祇園にある「かじ庄」友人の片岡進之介の紹介の店です。
美味しく、値段もリーズナブルな良いお店でした。

翌日は私はチェックアウトまでゆっくり寝て、嫁さんはその間買い物です。

「瓢亭」という創業450年の料理屋で昼食です。
茶室的な離れの小部屋での食事となります。
流石に値段が高いですが、美味しく、何より凄くボリュームがあります。
落ち着いた空間で2時間ちょいの昼食でした。

その後、琵琶湖疎水を見に行ってから、南禅寺へ。
特別拝観をやっていて、山門の内部の公開をしているんです。
この後知恩院の山門にも行くのですが、山門上部に上がるのには、とても急な階段の登り降りが必要なので、高齢者には辛いでしょう。
今のうちに登って内部の見学ができたのは幸いでした。

丸山公園でお茶をして、ホテルにもどり帰宅となりました^_^

2020年9月18日

明日からの休みをシルバーウィークと呼ぶのでしょうか?
久しぶりに旅行に行ってきます。
ま、1泊なんですが、、、

夕食の時、何気なく京都に行きたいと嫁さんに言ったら、私も行きたいと。
で、検索したら安いパックがあるんです!

新幹線往復とホテル代全てがセットになって1人2万5千円なんです。
しかもグリーン車です!
新幹線、普通車でも京都往復3万円ほどかかりますからビックリのお値段です。

ホテルもいわゆるビジネスホテルではなく、新しい小洒落たホテルです。

旅行する人が減ってるので、投げ売りなんでしょうか?
こちらにとってはありがたいですが^ ^

2020年9月11日

もう6年フランスに行ってません。
気候や祝日の関係で、だいたいは9月に行ってました。
いつになったら行けるのかと考えていて、ふと25年くらい前の事を思い出しました。

大阪の先生や警察の選手を中心に、フランス剣道遠征に行った時の事です。

仕事の関係で、私ともう1人、大学時代からの友人は、皆より遅れてフランス入りしました。

トゥールーズというフランスで3番目くらいに大きな街が集合場所です。

事前に先生から、空港にだれか迎えに行かせるからとの事でしたが、空港着いてもそれらしき人は見当たりません。
夜も遅い時間なので、レンタカーデスクが閉まらないうちに、車だけは借りておこうとなりました。

ハーツとエイビスの2店舗ありましたが、事前にハーツを予約してあったので、ハーツのデスクへ。
すると伝言メモがありますと。
「ホテル メルキュール」へ来いと!

ここはそれなりに大都市。
ましてナビも細かい地図も持ってない!
どうやって行けば良いのか?

そこで友人が、「俺がタクシーに乗ってホテルに行ってもらうから、後ろからついて来いよ」と。
それしか手は無いかなと思って、レンタカーを出してタクシー乗り場の先に止めました。

少しすると横をクラクション鳴らしながら1台のタクシーが通過しました。
これだ!と思って追いかけます。

街中、全然ゆっくり走ってくれません。
でも、こちらもラリードライバーの意地があるのでピッタリと付けます。

と、この時不安がよぎりました。
今ついて行ってるタクシー、本当に合っているんだろうか?と。
確証はありません。
飛行機で沢山のんだシャンパンやワインの酔いは完全に覚めました。
(この時はまだ飲酒運転が許されています。)

と、その時タクシーが停車。
ホテルの目の前でした。
あー、良かった、無事着いた。
その時、先生らも稽古から帰ってきました。

先生、あれ何だっんですか。
僕ら危うくたどり着かなかったんですよ。
と、言ったら「まぁ、オマエらならなんとかするやろ」と思ったとのこと。

メモがハーツじゃなく、エイビスにあったら?

その後夕食だったのですが、極度の緊張で疲れ果て、何も食べずに寝てました。

今となっては楽しい思い出です^ ^

2020年8月31日

土曜日の午前、最初の患者さんに麻酔を施し、さて歯を削ろうとしたらタービンから水がでません。
タービンの目詰まりはたまにあるんですが、この日は大元のホースからも出ませんでした。
仕方なく、診療台を移ってもらい、さて削ろうとしたら今度はバキュームが吸引しません。

表に出て、バキュームモーターを点検しましたが、ちゃんと作動します。

どうしたんだろ?

なんと、エアーコンプレッサーが動いてないんです。
当院の診療台はエアーで制御されているので、エアーが来ないとタービンやバキュームはもちろん、ライトも点かないしイスも動きません。

原因がわからないので、修理屋さんに電話しましたが、お休み。

患者さんには申し訳ないですが、今日は治療が出来ないので、他の日に予約を入れ直してもらいました。

他の患者さんには電話して、予約の変更をお願いしました。

そして今朝、朝イチで修理屋さんに来てもらい原因を探ると、コンプレッサーのスイッチがオフになっていたみたいです。
防音の為、周りを板で囲ってあるので、スイッチを触るのは不可能なんですが、、、

スイッチを入れてからは全く異常無しです。

なんだったんでしょう?

2020年8月27日

相変わらず暑い日が続いています。
それでも何日か前から、夜になると虫の鳴き声が聞こえてきました。
着実に秋が近づいてきているんですね。

この前の日曜日は父親の四十九日で納骨を済ませました。
午前中、激しい雨だったので心配でしたが、昼前には止み、その後は晴れました。
雨のせいか気温もさほど上がらず、喪服を着ていても楽でした。

千葉大学医学部の全国の同窓会会長から連絡があり、以前父親が同じく全国の会長をしていたのもあり、名誉会長にさせて欲しいとお言葉を頂きました。

ついては父親の学歴や医師会での事をお聞きして同窓会報で紹介したいとの事でした。

納骨後、御斎の席で家族のみでしたが、父親の昔話で盛り上がりました^ ^

2020年8月17日

連休と盆休み、のべ6日の休みとなりました。
でも、出かけたのは昨日の法事のみ。
それも会食無しで、お参りのみなんで、すぐに終わりました。

後は基本的に家にいました。
全然飲みに行ってません。
ただ、嫁さんが仕事なんで、夕食は自前です。

最近よく利用するのが「ウーバー イート」なんです。
「メニュー」というのも最近出てきましたが、ウーバーの方が加盟店が多いので、そちらを利用しています。

配送料がかかり、商品単価も店内で食べるよりも割高ですが、食べに出る事を考えるとつい、ポチッとしてしまいます。
飲みながら待っていれば良いので^ ^

2020年8月 7日

ようやく梅雨が明けたと思ったら、強烈な熱波が続いています。

例年だと、そんな中でも冷房の無い、風通しの悪い廃校になった小学校の体育館で、剣道の稽古をしています。
半端じゃない熱さなので、身体も気持ちも鍛えられます。

今年はコロナの影響で、体育館が借りられません。
何人かの有志で、区のスポーツセンターにある体育室を借りて稽古をしています。
10メートル✖️15メートルの体育室に5〜6人なので、蜜にはなりません。
マスクを着用しての稽古なんで、息がしづらいですが、冷房が入っているので、だいぶ楽になります。

剣道の稽古では、マウスガードとマスクを着用することが今は義務付けられているので、冷房の無い体育館や道場での稽古は熱中症に要注意です。

無理せずに、少しずつ稽古を増やしていこうと思います^_^

2020年7月31日

先日、父の葬儀で久しぶりにお会いした父の従姉妹、五姉妹の末っ子の方から祖母方の家系図を頂きました。

お清めの席でご挨拶した時に、こういう物が有りますよと教えて頂きました。
幼少期、祖母から、祖母方の実家には詳細な家系図があると聞いていたので、是非見てみたいと思い、送って頂きました。

祖母の旧姓は近藤です。
近藤家は代々香川県で庄屋をしていたそうです。
近藤家のは独自に詳しいのがあるんですが、今回頂いたのは、祖母の弟の奥様の出自が書き加えられています。
20年以上前に、その奥様と末っ子とで、縁のあった地を周り、資料を入手して出来上がりとなりました。

奥様方のご先祖は元は彦根藩井伊家の家老であったようです。
近藤は男が続いているので、分かりやすいですが、奥様方の方はここから嫁に来たとか何処そこに嫁いだで、いくつかの系譜があります。

それを分かりやすくまとめてありました。
なかなか感慨深いものがあります。

祖母は結婚して長澤になりましたが、その長澤のルーツを聞いてません。
祖父は私が生まれる前に亡くなり、父からもほとんど聞いてません。

祖父の兄の長男はまだ健在なので、少し遠いですが、時間を見つけて長澤家の話を聞かないといけませんね。

まずはコロナが収まらないと、、、

2020年7月27日

12日の晩に、親父が亡くなりました。
その日の昼に入院していた病院から退院したばかりでした。
4月に胃の手術を受け、93歳なので、筋力の衰えが見られたため、自宅近くの病院でリハビリを受けていました。

1月ほど前に会った時にはそうでもなかったのが、その10日ほど後に姉と弟が会った時には別人のように痩せてしまい、自宅に連れて帰らないといけないということになり、急ぎで住宅回収や福祉用具のレンタルをお願いしました。

当日、午後1時半頃、病院から車いすで帰宅すると、玄関先から1人で歩いてリビングに上がり、新しく配置された椅子に座りました。
姉や従姉妹に、新しいテーブルにかつての愛用品を再配置する様に指示していました。
また、弟には電動カートの充電を依頼して、近所のスーパーに買い物に行く気も満々でした。

病院ではお昼を食べて来なかったので、姉が何種類かのおにぎりを出すと、これ食べると1つ選びました。
ところが、この直後に血糖値を測ると、360以上ありました。
退院直後ですよ!

私はこの少し前に家を出ていましたので、見てはいませんが、あり得ない数字です。
当然おにぎりは食べず、インシュリンの注射を探しましたが、あいにく手元にには無く、近所の薬局から飲み薬を持ってきてもらいましたが、錠剤が飲み込めないとの事。
水もダメ、お茶にトロみをつけたのを何とか飲み込んだとの事でした。

病院ではどうだったんでしょう。
食事はよく召し上がりになってました。
薬は問題無く飲んでましたと言ってましたが。

その後夕食を姉、弟、従姉妹と4人で食べていましたが、1人でトイレに行ったのに、なかなか戻らないから様子を見にいったら、意識が無い状態だったそうです。

救急車で病院に搬送途中で息をひきとりました。
退院からわずか7時間後です。

入院していた病院の対応に問題があるのでは?と病院と話す機会を設けました。
当分ごちゃごちゃが続くと思います。

親父は家に帰れ、しばらく控えていたタバコやワインも少量飲みました。
家に連れて帰れたのは良かったです。

2020年7月10日

昨日、4ヶ月ぶりに剣道の稽古をしました。
所属している道場や団体は未だに稽古は再開していません。

仲のいい有志で、スポーツセンターの体育室を借りて、そこで稽古をしたんです。

全日本剣道連盟の方針で、対人稽古の場合は面の内側、口元にプラスチックのシールドを装着し、さらにマスクをして稽古をしないといけません。
さらに、目の保護でアイガードも推奨されています。

昨日集まったのは5人,
皆、シールドとマスクは初体験です。
私はアイシールドも装着しました。

いざ、稽古となると、息が入って来ません。
アイシールドが大きいので、面の中の空気の換気が上手く出来ないんですね。
面の中の温度も上がります。

体育室は冷房が入っていたのですが、それでも正直辛いです。
長時間の稽古は出来ません。

ということは、通常の学校の体育館や稽古場ではどうなるんでしょうか?

次は来週の木曜に稽古です。
今度はアイシールドを外してやってみます^ ^

Archives

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載