«  2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2019年11月12日

先週の金曜から日曜日まで、香港に行ってきました。
今回は木曜日の深夜、日付変わってすぐのフライトです。
木曜日の診療後、嫁さんと空港定額料金のタクシーで羽田空港へ向かいました。
我が家からはモノレール使って羽田空港に行くのは非常に時間と労力が必要なんです。
成田空港はその点楽なんで、なるべく成田空港発着の飛行機を選択していますが、今回は成田発が取れなかったんです。
ただ、この空港定額料金タクシーは、道が空いていれば30分程で羽田空港に到着するので、とても楽です。
2人でスカイライナーに乗って成田空港に行くのと料金もほぼ同じなんです。

さて、久しぶりの深夜便、しかも近距離。
一杯飲んで寝るしかないが、さして寝られません。
それでも寝ないと1日もたない。
フランスに深夜便で行き、そのまま乗り継いで南フランスに行き、そのまま剣道の大会を開催して、午後から稽古、その後歓迎パーティー。
若い頃はそんな事してても平気でしたが、流石にもうそんな元気はありません。

深夜便なんで、機内食は朝食のみ、嫁さんと朝食を食べずに寝ていようと決め、CAにその旨伝えました。
結局シャンパン一杯も飲まずに寝ました。
気持ちよく寝ていると、隣がザワザワ騒がしいんです。
食べないと言っていた朝食を、嫁さんが頼んだんです。
目が覚めてしまったので、しょうがないから私も朝食を頼みました。

香港空港からは、まだエアポートエクスプレスが動いていないので、ウーバーという、個人契約の車でホテルまで移動です。

なんだかんだ、落ち着いたのは7時すぎ。
11時まで仮眠です。
そこから昼食を食べに島の東側に移動です。
食後、買い物してホテルに戻り、大学時代の友人夫婦と合流し、いつも通りに香港滞在が過ぎました。

そう。
デモなんですが、我々の滞在中は行く予定のところでは全く無く、至って穏やかないつもながらの香港でした。
帰国翌日からはハンパなかったみたいです。
買い物に出かけたSOGOや泊まったマンダリンオリエンタルの前で、催涙弾撃ち放題があったそうです。

ラッキーだったんですね^ ^

2019年10月31日

今日で10月も終わり。
あと2ケ月で今年も終わりなんですね。
歳をとる度に1年が早く感じます。

先週末の同窓会、一次会で帰るつもりだったんですが、結局三次会まで出席しちゃいました。
約9時間ほど飲んでいました。
明後日は小学校の同窓会。
どうなるんでしょうか?

ここしばらくの間旅行に行ってなかったので、
来週は香港へ行ってきます。
まだまだデモは続いているので、エアポートエクスプレスや移動の便利さと、デモの影響を受けにくい事を考えて、香港島、セントラルのオールドマンダリンに宿泊します。
同級生夫婦も同じです。
最悪ホテルから出られない場合でも、このホテルなら中で充分たべられます。

嫁さんが毎月のように香港に行ってますので、
デモ情報の収集に長けているので、そこは安心しています。
大好きな粥を食べてきます^_^

2019年10月25日

相変わらず強く雨が降っています。
台風19号で被災された地域にも大雨が降っているようです。
今度は冷たい雨です。
これ以上被害が拡大しない事を祈ります。

さて、今週末と来週末に高校と小学校の同窓会が開催されます。
各クラスごとにではなく、1学年まとめてでの開催となります。

小学校は3クラスだったので、50人も集まりませんが、高校は8クラスだったので、100人以上集まるそうです。

高校時代、写真部にも入ってました。
行事の度に一眼レフカメラを持ち、たくさん写真を撮っていました。
白黒ならば自分で焼けたので、お金は殆どかかりませんでした。
フィルムも大巻フィルムを、使い終えたフィルムケースに入れて使っていたので格安でした。

さらに、高校3年の時の体育祭を8ミリで撮影していました。
今回の同窓会あたり、執行部にこれらがまだ保管してあると伝えました。
是非見せてもらいたいとの事で、写真のネガ20本程と、8ミリのフィルムを渡しました。

8ミリも写真もちゃんと写っていました。
明日、一次会で8ミリの映像を流して、その後写真をスライドショーで流すと言ってました。
なんせ40年以上前の品。
画質なんかは今とは比べ物にもなりませんが、
どんなものか、自分でも見るのが楽しみです^_^

2019年10月17日

先週の金曜、土曜日と今年初めてのラリー出場へ、茨城県は常陸大宮市へ行ってきました。

ラリー競技は土曜日の朝スタートで午後にゴールとなります。
金曜日はスタート会場となる宿泊施設に前泊して宴会です。

約1年ぶりのラリー、懐かしい仲間たちと楽しく飲みました。
茨城の連中は「台風なんて茨城県に来る時は温帯低気圧になっちゃうから平気だっぺー」と軽く構えてました。

日付け変わる前にお開きになり、寝ようと部屋に上がる時、階段のカーブ部分で足を踏み外し転倒しました。
酔いとスリッパが原因かと?

翌日の朝、起きようとしたら体が痛い!
真っ直ぐには起きられません。
右の脇腹から背中にかけてが痛いんです。
肋骨ヒビ入ったなと直感しました。
あとは顔も打撲していました。
やっちまいました!

やっと肘が治ったのに、また剣道の稽古が出来なくなると思うと自業自得とはいえ、かなりヘコみました。

ラリーは相方がいるので、出場しました。
車の乗り降りやバックで体をひねる時は強烈な痛みです。
それでもなんとか走りきりゴールにたどり着きました。

だんだんと雨足が強まってきていたので、表彰式は出ずに、昨晩お世話になった主催者の方々に挨拶をして、すぐに東京に向かいました。

風雨はますます強まっていきます。
常陸大宮の街中で、嫁さんに電話して、高速道路の情報を教えてもらい、まだ常磐自動車道が閉鎖されていない事を教えてもらい、先を急ぎます。

常磐自動車道、車が走っていません。
三郷の料金所までに追い越したり、追い越された車は30台にもなりません。
首都高速などは、自宅近所で下りるまで、1台にも会いませんでした。

風雨は茨城県内を走っている時が1番強かったです。
木々の枝がちぎれて路面のいたるところに散乱しています。
東京に入る頃には暴風圏に入っているのですが、逆に風雨は弱まってきていました。

今回は台風の中心部より、外側の方が驚異的な雨量になったのですね。
常陸大宮市でも川が2箇所決壊したようです。

被災した方々には、心よりお見舞い申し上げます。

2019年10月 9日

昨日の朝、嫁さんが香港から帰ってきました。
このところ毎月行っています。

今はデモが凄いですが、上手くかわして買い物や食事に出ているみたいでした。

基本的に昼過ぎ、1時位までは、地下鉄、フェリー、トラムや路線バスも不自由無く乗り降りが出来るそうです。

また、○時から地下鉄は運行がこの様になるとのネットでの案内は見られるそうです。

今回は丁度香港では三連休だったので、午後から、特に夕方からは香港島では大規模なデモが行われたみたいで、そうなると地下鉄はほぼ全て、フェリー、トラム、路線バスも運行が中止になります。
デモ参加者が集まって来られない様に、帰れない様になんでしょうね。

観光客は大変です。
嫁さんみたく言葉が出来れば良いですし、地理を完全に把握していないと身動きが取れませんね。

今回現地で合流した友人は、香港島の西の方に宿を取っていましたが、香港島から半島に渡ったら交通がストップして戻れなくなりかけましたが、広東語が喋れるので、唯一動いていた小型のバスがデモう回ルートで、香港島の東のはずれの街に向かうのを聞きつけ、なんとか乗り込み、香港島へ帰ってきました。

ただ、東から西へはやはり交通機関が止まったままです。
デモ隊を避けながら歩いて宿に戻ったそうで、ヘトヘトになったみたいです。

こまめに交通機関の情報は入手しないといけません。

来月は私も一緒に行く予定なんですが、まだ宿は決めていません。
どうなるんでしょうね^_^

2019年9月24日

日曜日に友人のお見舞いに行ってきました。
父親同士が仲間だった関係で、物心ついたときにはたまに会うことがありました。

その後、私が小学校4年から両国小学校に転校すると、クラスは違うけど同級生となり、越境で通っていたので、行き帰りもよく一緒となりました。
中学も一緒でした。
高校、大学は別でしたが、共通の趣味があったので、大学時代はたまに会っていました。

お互い歯学部で、卒業後は2人とも向島地区で開業し、同じ歯科医師会に属し、よく一緒に酒を飲んでいました。

その彼が脳出血で倒れたと聞いたのが今月の10日。
ほんとうにビックリしました。
血圧が高いと言っていたのですが、薬は飲むのをやめたと話していました。
定期的に血液検査をしているかと思っていましたが、受けていなかったようです。

奥さまに電話で様子を聞き、少し気持ちも落ち着いたらお見舞いに行くと伝えました。
幸い言葉は失っておらず、少しずつ会話が出来るようになってきているとの事。

そして日曜日、お見舞いに行ってきました。
思ったより元気そうで、大きくハッキリとは喋れませんが、会話はできました。
リハビリも頑張ってやっているそうです。
脳出血の方は問題なく、これからはリハビリ専門病院に転院して、右片麻痺の後遺症との戦いです。
歯科医としての復帰は絶望的ですが、まだまだ長い人生、頑張って生きて欲しいです。

落ち着いたらまた飲もうと言って帰りました^_^

2019年9月18日

明後日、20日で60歳となります。
還暦ですね。

それに合わせて小学校、高校、大学の同窓会があります。
大学の同窓会は7月でしたが、所用の為欠席しました。
10月の末に高校、11月の頭に小学校の同窓会が開催されます。

世間では定年を迎えるんですよね。
それから嘱託で会社に残れるとはいえ、ガクンと給料が下がりますから大変です。

仕事をしっかりとしているから?趣味に楽しく打ち込めるんだと思っています。

生涯現役でいたいですね^ ^

2019年9月 9日

昨日の午後、嫁さんが香港から帰ってきました。
台風が来る前に帰れてラッキーでした。

久しぶりに首都圏直撃の強い台風。
夜半から明け方にかけて凄い雨と風でした。

嫁さんの会社は連絡網?で我が家に電話があり、交通がマヒしているから、無理せず、状況が回復してから出社すれば良いと。

それで私の方が早く出勤です。

最寄り駅のホームにはいつもの何倍かの人が見られます。
運行本数が少ないせいです。

途中のバス停も同様です。

友人は駅まで行ったけど入場制限で長蛇の列になっていたので、家に帰ったそうです。

どこも大混乱だったみたいですが、成田空港も大変だったみたいです。
台風が過ぎてどんどん飛行機が着陸しますが、鉄道が運行停止、高速道路が閉鎖でリムジンバスも動いてないので、空港から出られないんです。

どんどん人が入ってきて、空港の中は超満員で座れない状態だったみたいです。

20年程前に、フランスからの帰りに台風の影響を受けて、成田空港ではなく、札幌千歳空港に台風回避で降ろされ機内で7時間缶詰にされて、あげくに成田空港着陸の順番待ちで何周も上空で旋回です。
機内では、食べ物は無く、飲み物もほとんどありません。
エコノミークラスはトイレの水が出なくなり、座ったままだと足が辛いのか、歩き回る人が見られました。
私はこの時、知り合いの人に頼んで某商社のつてで安くビジネスクラスを購入出来たので、めちゃくちゃラッキーでした。
パリ離陸から成田で降りるまで、なんと22時間かかったんです!
長距離便はそれ以来、出来る限りビジネスクラスを選択する様にしています^ ^

2019年8月30日

明日は我が家で毎年恒例の松茸パーティーを開催します。

友人で世界的なドラマーの菅沼孝三家を中心に集まります。

今回は孝三本人は仕事の為不参加ですが、嫁さん、これまた超売れっ子ドラマーになった次女のサトコ、その連れ合いのボーカリスト、孝三の弟子のキーヨ、サトコの友人、そして我々で総勢7名になります。

松茸はネットで過去に付き合いのあるショップから買いますが、今年は収穫時期が遅くて、パーティーの日程を決めたものの、松茸が入手出来るのか不確実でした。

お金をかければ買えますが、結構な量が必要なんで、安く買わないといけません。
昨年買ったブータン産をまずは注文。

ところが量がまとまらないと発注できないみたいで入荷日を希望出来なかったので、保険!として中国雲南省のを追加で注文しました。

中国産は安定して入荷してるので、一昨日届きました。
そうしたらブータン産も昨日関西空港に届いたから、本日発送しますと、、、
今日届きました^ ^
松茸合計2キロです。

我が家では、松茸はまず、松茸汁です。
お吸い物じゃないんです。
具は松茸のみ。

半端なく量を入れます。
松茸でトロミが出るくらいですが、これが最高に美味しいんです。

次は焼き松茸です。
私は焼きよりフライが好きなので、フライ。

最後に松茸ご飯。
これまた具は松茸のみです。
やはり半端ない量を入れますので、中国産でもそれなりの香りはでます。

孝三やキーヨ達は松茸ご飯、5〜6杯はたべますね。

普段お米を食べない我が家、年に2回炊飯器が納戸から出されます。
松茸ご飯と、正月元旦の宴会の為に、、、
お米もその時だけ買います^_^

2019年8月27日

17日の土曜日、長野市で剣道7段の審査がありました。
55歳以上は午後の部になります。

受付時間は午前中なので、午前の部の審査を見ることができます。

久しぶりの審査会、イメージしていた立会いとちょっと違います。

剣先の取り合い、中心を攻めてその中心の取り合いから、渾身の一太刀を打つ!というイメージの稽古をしてきたつもりだったのですが、この日は午前、午後通して攻め合いが無く、勝手に打って出る人が目立ちました。
7段の審査基準を満たしていません。

午前の部の合格発表を見ると、通常よりかなり低いです。
午前の部でこれだと午後の部はどうなるんだろうと心配しました。

さて、私の立会い。
中心をとるべくじわりと攻め入りますが、相手は剣先も合わせずに勝ってに飛び込んできました。

慌てて避けてしまいました。
避けてはいけないんです。
相手の打ちをさばかないといけないんです。
もちろん自分が打ち込むのが一番ですが。

稽古不足がたたって、身体が思うように動かずさばきが上手くできず、相手に合わせて打ってしまいました。
これではいけません。
私も相手2人も不合格でした。

午後の部、前半の合格者は10%切っていて、やはり厳しかったです。
なんであんな立会いが多いのか疑問ですが、まずは自分が相手を使わないといけないです。

次に向け、稽古に励みます^_^

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載