«  2019年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年7月17日

先日の海の日に、海ではなく、山に行ってきました。
山といっても、成田山新勝寺です。

子供のころ、何度か行っているんですが、参道をテクテク歩いて行ったのはたぶん初めてだと思います。

古い大きな旅館は一軒が廃業していました。
もう一軒も一階での飲食と物販のみです。

昔は繁盛していて、賑やかだったんでしょう。
参道のイメージがこの二軒だったので残念に思います。

ここに来た目的のもう一つは鰻を食べる事。
1790年創業の駿河屋というお店。

成田山ではナンバーワン!の評価で、行列のできる有名店です。
もう一軒の有名店同様、整理券を受け取りだいたいの待ち時間を教わります。

我々は30分後くらいと言われたので、その間に新勝寺へお参りに行きました。
新しく?(以前来た時には無かった)出来た塔までは行きませんでしたが、本堂の中にも入りお参りしてきました。

ちょうど30分経ったので、駿河屋へ。
そこからは待つ事無く入店。

2人とも鰻重を注文すると、焼き上がりまで25分ほどかかるとの事。
通常ならその間にアルコールといくんですが、この後、まだ回る所があるので我慢です。

お重いっぱいの鰻、1.5匹盛りなんて頼んだらどうなっているんでしょ?
甘すぎず辛すぎず、ご飯もベタベタしていなくて美味しかったです。

さて、この後向かったのはタイ仏教のお寺、ワットパクナムの日本別院に向かいました。
以前タイに行ってワットパクナムに行った時に、成田に別院があるんだと見かけたんで。

ここは、この一角はまるっきりタイです。
寺院はまさしくあちらの通りで煌びやかに飾られています。
本堂?の中にも入れます。

この日はタイ人達の集まりがあり、講堂に大勢の人達があつまり、お祈り?をしていました。
タイ大使館も関係する行事みたいで、地元錦糸町にあるタイ料理屋の車も来ていました。
たくさんの車で乗り合わせて来たのでしょうかね。
お祈り?のあとはパーティーをするのでしょうか、たくさんのテーブルが並んでいました。

タイの雰囲気を感じるには良いところですね。

さて、お次は麻賀多神社です。
ここには樹齢千五百年近い御神木の杉の木があります。
パワースポットとして人気があり、なかなか厳かな雰囲気を感じる場所でした。

さらにもう一ヶ所、こんどはコストコホールセールスへ。
アメリカ式倉庫型の大型スーパーです。

近場ではここでしか入手出来ない粉チーズの在庫が無くなったのでその補充です。
私はスパゲッティが大好きなんで、粉チーズの消費が激しいんです。

粉チーズといっても、筒に入った粉チーズではなく、生の香りの良いもので、冷凍して小分けにして出さないとすぐカビにやられます。
あの筒の粉チーズは全然カビないんです!

その他、色々買い物してようやく帰宅です^_^

2019年7月 9日

我が家のベランダ下はコンクリート敷になっています。
以前はそこで柴犬を2匹飼っていたのですが、今は自転車と車のパーツ、タイヤ置き場になっています。

今、ご飯をもらいに来るお外ニャンコが1匹いますが、そのご飯を入れる容器もそこに置いています。

この時期、食べ残しがあると、アリが突入してきて、白い器が真っ黒になります。
決して大げさではないんです。

だから、食べ残さない様に、小分けにしてあげたり、アリさん用にわざと器から離れた所に何粒かまいておきます。

アリにとって、キャットフードはタンパク質が豊富で、大好物だそうです。
もちろん、他の食べ物もたべますが、キャットフードへの反応は凄いです。

先日、実験で、少量のソーセージ、食べ残しの皮付きメロン、コンビニで買った生ハムを置いてみました。

ソーセージは完食で、メロンも大人気で、外側の硬い皮以外無くなりました。
ところが、生ハムにはアリが集まりません。

団子虫が向かっていましたが、やはり無視。
数日経ちましたが、そのまま。
しかも腐ってないんです。

いろんな添加物が入ってるんでしょうか?
アリが無視するのはちょっと怖いですね。

2019年6月28日

8月に剣道の昇段審査が控えているのに、怪我をしてしまいました。
右肘と、右大腿骨の打撲と擦過傷です。

火曜日の晩、娘達とスペインバルで楽しくワイワイと飲んでの帰りです。

タクシーを降りて、自宅まで20メートルもないんですが、ちょうど車を置いてある駐車場の自分の車の前あたりで倒れ?ました。
転んだ訳ではなく、真横に倒れたみたいです。

あまり食べずに飲んでいたので、タクシーから降りて歩きだして低血糖?貧血?なんでしょうか?
ずいぶん前にも1度似たような事があり、その時は前向きに倒れました。
やはり、あまり食べずにたくさん飲んで寝ていて、トイレに行こうと起き上がってすぐでした。

火曜日はそんなに大量に飲んだ訳ではないんです。
3人でワイン4本でしたから、、、
ま、私が1番飲んではいましたが、、、

審査前のこの大事な時期に稽古が出来ないのは非常にマズイです。
まだ、審査に向けた課題がいくつか残っているんです。

まぁ、自業自得ですが、、、

2019年6月21日

明日は夏至。

入梅してから雨はほとんど降っていません。
気温もさして上がらず、夜は涼しいです。

でも、それなりに湿度が高いので、剣道の稽古は厳しいです。
気温より湿度が高い方が体温調整が難しいので大変です。

汗をしっかりかいても、気化しないので体温が下がらないんです。
脱水しないように、稽古中にちょくちょく給水しています。

明後日は新宿区スポーツセンターで、大きな稽古会があります。
60人程集まります。

改装でしばらく使用出来なかったのですが、改装でエアコンが付いたとの事です。

暑い道場だったのですが、楽になったのでしょうか?
楽しみです^ ^

2019年6月14日

先々週末と先週末の土曜日に、堀切菖蒲園へ行ってきました。
こんなに近くに住んでいるのに、初めての訪問となります。

綺麗にリニューアルされたんでしょうね、庭園も事務所、食堂、休憩所もまだ、新しいしとても良くていれがされています。

単純に菖蒲といっても、ここには百数十種類の菖蒲が植えられています。
それぞれが微妙に違うんです。

これらは江戸時代にさかんに品種改良が行われて作られたそうです。
庭師というか、それを生業にしてる人がいたんでしょうね。

水場にきれいに植えられた菖蒲の数々。
先々週はまだ少ししか咲いていませんでした。

先週は夜にライトアップをすると案内に出ていたので再訪しました。
確かに多くの菖蒲が花を咲かせていました。

ライトアップはそれで綺麗なんですが、細かい花の違いがよく分かりませんでした。
やはり昼間のんびり園内を回る方が好きかな?

2019年6月 7日

私はフェイスブックにて、医科、歯科の様々なグループに入っていますが、最近沢山の記事を読んでいるのが糖質制限に関する記事です。

前回のブログでも「糖質過剰症候群」という本を紹介しましたが、その著者も参加しているグループの中の医師がフェイスブックに投稿した記事を紹介します。

兵庫県西宮市で「ひろい内科クリニック」を開業されている先生です。

昨年末にペットという癌に対する画像診断を、60代の女性に行なったところ、癌が全身転移していたそうです。

そこから、糖質制限(たぶん断糖に近いと思います)、メガビタミン、高プロテイン、そして高濃度ビタミンC点滴を始めたそうです。

そして本年5月に再度ペット検査を行ったところ、画像上では全身転移していた癌がきれいに消失しているんです。

もちろんどちらの画像もアップしてあるので、私が見てもわかります。

反応に個人差があるとは思いますが、こういった治療はかなり効果があると思います。

医者は儲かりませんし、製薬会社も儲からないので、なかなか推奨されないでしょうが、こうやってしっかり実践している医師も沢山いるのです。

いろいろ勉強しないといけませんね^ ^

2019年5月30日

つい最近、糖質制限に関する新しい本が出版になりました。

「糖質過剰」症候群 というタイトルです。

今までこのブログで紹介した本より、やや難しく内容ですが、とても説得力があり、読み応えがありました。

著者による前書きをご紹介します。
以下。


肥満や糖尿病は、糖質が原因と認知されつつあるが、その他の多くの疾患も、元をたどれば一つの原因につながる――糖質の過剰摂取である。

医療の現場ではまだ少数派の考え方だが、研究成果は世界中で報告され始めている。

著者は七千を超える論文を参照しつつ、「糖質過剰症候群」という新しい概念を提唱。

裏付けのある形で様々な疾患(糖尿病、狭心症、心筋梗塞、脳卒中、がん、脂質異常症、アルツハイマー病、うつ病、骨粗しょう症、片頭痛、非アルコール性脂肪肝、緑内障、白内障、加齢黄斑変性などの眼科疾患、変形性関節症、五十肩、脊柱管狭窄症、サルコペニア、甲状腺機能低下症、不妊症、子宮内膜症、乾癬、ニキビ、脱毛症、逆流性食道炎、難聴、パーキンソン病、前立腺肥大、頻尿......等々)と糖質過剰摂取との関係を説く。

2019年5月27日

昨日は休日診療当番でした。

墨田区では、日・祝、年末年始に休日歯科応急診療当番を設置しています。

歯科診療ユニットが設置された、福祉保健センターがあるのですが、今のところは向島、本所両歯科医師会の会員の歯科医師が持ち回りで各自の診療所で午前9時から午後5時まで、急患に備えて待機しています。

向島歯科医師会の会員は、3年に2回のペースで当番になります。
入会して32年になるので、かなりの回数をこなしています。

以前は5〜6人の急患が来ていましたが、前回は1人、そして昨日はなんと、0人です!

最近では日曜日も診療している歯科医院が増えているのと、スマホなどで簡単に検索出来るので、わざわざ遠くの休日歯科当番に行かなくても、近所で日曜日診療している歯科医院を簡単に見つけられます。

この事業、歯科医師の費用弁償(報酬)にかなりの金額かかかっています。
日曜日の朝から8時間歯科医師を拘束するのですから、、、

他職の友人とかに金額を話すとみなびっくりして羨ましがられます。
うまく機能しないのは、税金の無駄になりますよね。

昔と違って日曜日や祝日でも診療している歯科医院が増えているので、事業形態の見直しが必要でしょうね。

新しく建設される予定の保健センターに固定診療所を作り、医科、歯科両科の固定休日応急診療所とする案も出ています。

これならば良いとは思います。

2019年5月20日

先週末、土曜日に足利フラワーパークへ行ってきました。

もう藤の花は終わりの時期で、黄藤がわずかに残っている程度でしたが、藤の滝とか大藤とか藤全体の展示スケールがとても素晴らしく、来年は絶対にシーズン中に見に行きたくなりました。

夜のライトアップはきっと壮観でしょう。
夜9時までなので、ちょっと早上がりすれば余裕で楽しめそうです。

まあ、藤は残念でしたけど、薔薇が丁度満開の時期を迎えて素晴らしかったです。
この薔薇の展示もスケールが大きく、なかなか見ごたえがありました。

近所にアウトレットモールがあり、初めて行きましたが、なかなか充実していました。
好みのブランドも入っていて、夫婦でお気に入りの物を購入できました^ ^

2019年5月13日

今年はゴールデンウィークに京都へ行ってきました。
剣道の大会に参加するのが目的なので、一泊でしたが、、、
子供達が大きくなってからは、連休や盆と正月休みは遠出はしていませんでした。

久しぶりのゴールデンウィークの旅行、まず新幹線が満席です。
早めに席は押さえてあったので、私は問題ありませんでしたが、自由席は座れない人がたくさんいて、車内販売は自由席には行けないとアナウンスがありました。

今回のお宿は「ぎおん森庄」という所で、明治22年に建てられた趣ある建物でした。
台東区、墨田区の剣道仲間が毎年宿泊しているので、私も混ぜていただきました。

着いたのは2日、他のメンバーは剣道8段の審査を受けた仲間の応援に行っていたので、近所を散策です。
高台寺のすぐそばなので、観光客が多いです。
中国語率がとても高いです。
着物に着替えて散策が流行りみたいです。
高台寺から八阪神社、知恩院を回りました。

宿に帰り、皆を玄関先で待ちながら、行き交う人々をみながら一杯始めました。

その後皆と合流し、夕食と飲みです。
いつもなら遅くまで飲んでいるのですが、翌朝は朝稽古があり、早起きなので珍しく皆より先に布団へ。

初めて参加する京都大会。
通常は1試合のみなんですが、組み合わせの関係か私は2試合しました。
ちょっと得した気分になります。
3日1日だけで、役700組の試合があり、役1400人が試合したことになります。
これが3日間続きます。
試合は2試合共に引き分けでしたが、まぁ、まずまずの出来だったのかと思います。

その後、友人達の試合を見て遅めの昼食へ。
夕食までにはまだ時間があるからと、平安神宮付近から三十三間堂まで歩いていくと。
私は防具を持っているので、タクシーで宿に帰り、帰りの用意をしてから三十三間堂で合流しようとなりました。
タクシーも渋滞がひどく、歩いた方が早いかもしれません。
宿から三十三間堂までは2キロはないので、私も歩きます。
のんびり歩いていったのですが、本隊が全然来ません。
3〜40分は待った頃ようやく到着です。
道を間違えてすごく大回りしたそうで、皆さん歩き疲れてヘトヘトです。
最年長は前日に8段を受審した先生で78歳です!
何キロ歩いたんでしょうか?
流石に帰りはバスに乗りました。

私はこの晩に帰るので、宿で皆さんとお別れです。
新幹線も超満席で、最終近くにならないと、グリーン車にも空きが無いみたいです。
いやぁ、凄かったです。

今回の連休はさらに、5日に川越に行きました。
20年程前に、日曜日に川越武道館で剣道の稽古をしに行って以来です。
道が空いていたので、楽に行けたのですが、ナメてました。
メイン通り、人、人、人です。
店に入ろうにも長蛇の列です。
お菓子屋の並ぶ小道は列が流れず止まります。
いやぁ、凄かったです。
ゴールデンウィーク、舐めてました^_^

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載