«  2018年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年3月30日

先週の水曜日から今週の水曜日まで、嫁さんは中国に行ってました。
昨年、会社で部署が変わり忙しかったので、有給がたくさん余っていて、会社からも有給を取るように通達がありました。
さすが、大企業は余裕ありますね。
羨ましいです。

で、最初3日間は上海に滞在です。
昔、何度か訪れた場所で、現在の変化を観に行ったそうです。

その後は今回のメイン、四川省の成都に入り、パンダの保護施設巡りです。
パンダが大好きで、前から行ってみたいと言ってました。
黒柳徹子さんが会長を務める、パンダ保護協会に加入しているのですが、その協会の主催になります。
成都に現地集合で解散、期間は3日間で2ヶ所の施設を合計で3回訪れたそうです。
最初の2日はお触りはなしで、子パンダ達を近くで観察だそうです。
パンダは賢いみたいです。
最後の1日は飼育体験して、パンダも撫で撫でできたそうです。
このツアーに参加している人は、かなり熱烈なパンダマニアで、色々な国のパンダにも会いに行っているそうです。
コースによっては1日のコースもあるみたいなので、そのうち行ってみようかな?
成都まではANAが直行便飛ばしているので、、

そう、パンダの尻尾は白いんです。
そして丸ではない!
日本のぬいぐるみでは黒い尻尾のありますね^ ^

2018年3月22日

この前の土日に台湾へ行ってきました。
エールフランスのマイル維持の為、スカイチームのフライトをする必要があったのです。
金曜日、診療を休むのは嫌だったので、土曜日の朝発で、1泊旅行です。
嫁さんと一緒なんですが、あちらは1泊なんてもったいない、有給がまだ余っているからと、木曜日の夜に出発で、土曜日の昼に台北市内で合流して、それから今回の目的地の「九份」へ向かいました。

台湾はタクシーが安くて早いので、持ち時間の少ない旅では便利です。
高速を使って1時間ちょいとで九份に到着しました。
あいにくの雨で、途中、傘とカッパ2着をかいましたが、これで700円程。
結構しっかりしたものでした。

九份の街中はタクシーが入れません。
メインストリート?の入口でタクシーを降りて歩きますが、人が多い!メインストリートといっても幅は2メートルちょいとでしょうか。
傘さすひとも多いので危ないし、ほんと芋洗い状態です。
なんとか宿に到着。
エレベーターはありません。
荷物持って4階まで階段であがります。
フランス以来、久しぶりに大変な宿に宿泊となりました。
1人8000円程ですが、一応VIPルーム^ ^
部屋は広いし眺めも最高です。
疲れも吹き飛びます。

この九份という街は、千と千尋の神隠しというアニメの舞台のモデルになった街で、独特な雰囲気があります。
段々畑に所狭しと家を建て、間を通る小道の軒先には赤い提灯をならべて灯します。
モデルになったお茶屋さんも段々のふちに建って下を見下ろせます。
なかなか雰囲気があるんですが、いかんせん人が多い、多過ぎます。
人混みが嫌いな私には少々ストレスが貯まります。

広東料理と違って、なんか素朴な味わいの台湾料理もそれなりに美味しく、結構しっかり食べました。
一泊2日だと慌ただしいかな?と思っていましたが、目的地を絞ったのでさほどバタバタはしませんでした。

私と嫁さんは貯めているマイルのグループが違うので、今回は帰りの飛行機が別々です。
空港まで一緒に行き、一旦別れ、また成田で合流しました。
なかなか面白かったですよ^ ^

2018年3月16日

この前の日曜日、国際社会人剣道クラブという全国組織の関東地区クラブの3月稽古会がありました。
8段の先生8名、我々7段以下の掛かりて(生徒)が60名程と、大きな稽古会でした。

稽古の後はお約束の第2道場(飲み会)があります。
道場の近所のチェーンの居酒屋です。
飲み物は飲み放題となっていますが、皆さん稽古で汗をかいているので最初はビールで乾杯、喉を潤います。
しばらくすると、ビールから焼酎や日本酒、ワインに飲み物が変わっていきますが、ビールのグラスは空になっていません。
宴会なんかでもそうなんですが、お酌に来るのをビールで受けて、ちょっと口つけてそのままというのをよく目にします。
それらは後で廃棄されるんでしょうね。
そしてその量も凄い量なんでしょうね。

自分で、自腹で頼んだら飲みきると思うのですが、飲み放題、食べ放題はどうも無駄にする傾向がありますよね。
もったいない事です。

2018年3月 9日

昨晩は久しぶりに遅くまで飲みました。
しかも遠方で。
最近は遠くまで飲みに行くといってもせいぜい銀座界隈。
昨晩は麻布十番です。
剣道仲間が1人医学部を卒業して、4月から石川県に研修医として赴任するので、
その送別会を兼ねて、もう1人東京へ単身赴任中の剣友と3人でした。

某有名タレントのお母さんがやってる店で、私とは25年以上の付き合いがあります。
アニメ界では絶大な人気の女性タレントで、お店もアニメソングで盛り上がると
聞いていました。
新医師がアニメが大好きだと聞いていたのでこの店を選択です。

20人入ればギチギチの箱。
オープンは9時からで、しばらくはお客は我々のみ。
ママとコスプレした女の子が4人とその他2名で回します。
新医師がアニメソングで会話が盛り上がっていきます。
そしてコスプレ女子とフロアーでアニソンを歌い始めました。
この店、信じられない程の大音量でカラオケやるんです。
しかも歌ってる人にも仮装させたり、色々いたずらしたりします。
自分参加型のショーパブみたいなものでしょうか?
新ドクター、人生の中でこんなに騒いで盛り上がったのは初めてだと
喜んでくれました^ ^

« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載