«  2013年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年11月27日

先日の昼、家でラーメンを食べてた時の事です。

我が家の長老のニャンコが、使ったばかりの胡椒のびんに鼻先をすりすりしてました。

周りに少しは胡椒の粉が付いていたと思うのですが。

ねこは人と違って胡椒でくしゃみなんか出ないのかな?と思い、
フタを開けてもう一度テーブルに置いてみたら、クンクンと匂いを嗅いでました。
平然として。

マタタビみたいには反応しませんが、好きな匂いなんでしょうね。

ためしにちびっ子ニャンコにも試してみたら、やはり平気でした。

ねこに胡椒、不思議です。


タロー歯科
http://www.tarodent.jp/

2013年11月19日

いとぞこってありますよね。
お茶碗や汁碗の足の部分。

最近このいとぞこがやけに短かったり、無い様なお椀がよく目につきます。

先日、親戚の結婚式での引き出物にペアのどんぶりを頂いたのですが、
うどんを食べてみると熱くてきちんと持てませんでした。
丼ものでも同じでしょう。

やはりいとぞこがほとんど無いんです。
小さい取り分け用のお椀なんかも、いとぞこ無しのが多いです。
正しくお椀を持とうにも、冷めないと持てません。

製造コストや洗う手間とかの問題もあるのでしょうが、だらしない持ち方をする人が増えてしまうのが心配です。

2013年11月15日

冷え込みが厳しくなってきました。
これからは稽古も辛くなっていきます。

ほんと気持ち良く稽古が出来る期間は短いです。
とくに最近は春秋が短くなってきていますよね。

中央区の総合スポーツセンターの道場へも稽古に行くのですが、ここは冷暖房完備なんです。
ここだけで稽古していると、他の道場では稽古出来なくなってしまいます。
1年中快適な温度にコントロールされていますから。

でも、真冬でもしっかり汗をかけるというのはありがたいです。
足の裏がしびれて感覚がなくなるような道場では、身体が暖まっても汗はほとんどかきませんので。

この真逆な環境の道場、両方で稽古をしています^_^


タロー歯科
http://www.tarodent.jp/

2013年11月 7日

先週末、栃木県の茂木にあるツインリンクモテギというサーキットで、日本で1番人気のある自動車レース、スーパーGTの最終戦が行われました。

そのサポートレース、いわゆる前座のイベントで、ホンダCR-Z 10Lチャレンジというレースへ参戦してきました。

ひょんな事から招待されたのですが、このレースは単に速さを競うのではなく、1周約5キロのコースを8周でゴールするのにギリギリの燃料で走らされ、規定量を使いきると一気にスローダウンしてレースから脱落するというシステムになっています。

使用するのはホンダCR-Zのレース仕様車で、最近はやりのハイブリッドカーです。
ガソリンエンジンに電気モーターのアシストが付いていて、レース走行しながら、このモーターの電池をいかに充電させるかが鍵になります。

モーターのアシストを使って走れば速く走れるのですが、充電された電気は本気で1周走れば空になります。
燃料が制限されているので、エンジンを高回転まで回せないので、速く走るにはモーターのアシストが必要なので、普通のレースと違ってかなり独特な走りと考えが必要となります。

コーナーを曲がる時、ギリギリまでブレーキを遅らせ、かつ最短時間のブレーキングですませ、すぐにアクセル全開で加速するところを、本来のブレーキングポイントよりだいぶ手前からアクセルをOFFにしてエンジンブレーキを使用して減速して、ブレーキは強く踏まずにメリハリなくコーナーに入りますが、こうすると充電効率が良いんです。

これに気づくまでにだいぶ時間がかかりました(^^;;

他のメンバーはすでに何度もこの車に乗っているので、充電上手でした。
練習走行でなんとか指定された燃料で走れるようになったのですが、本番ではさらに燃料を減らされることになってしまいました。

サーキット1周を700cc以内の燃料で走り、かつ15台でレースをし、1位を目指すのです。
システムの故障で予選が出来ず、後方からのスタートだったので、いろいろ考えながらスタートしたらあっという間に後ろの3台に抜かれて最下位に落ちました。

未知の燃料量なので、悩み考えながら必死で?走り、何台か追い抜き、いよいよ最後の周、最終コーナーを曲がりゴール手前200mほどのところでガス欠、スローダウンになりましたが、惰性もあって抜かれることなく無事ゴール出来ました。

伝えにくい概要ですが、実際に参戦してみて、これはこれで新たなジャンルのレースとしてはアリかなと思いました^_^

タロー歯科
http://www.tarodent.jp/

« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載