«  2016年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年11月30日


先週末は大学時代の同級生、学籍番号が一つ後ろの女性歯科医師が遊びに来ました。
続き番号なので、実習ではよくペアを組んでいました。
浅草で待ち合わせにしたら、彼女のお父さんのお墓が東本願寺にあるので付き合って欲しいと。
実はお父さんは、大学の先輩でもあるんです。
面識が無いわけではなないので一緒にいきました。

お墓といっても、石の⚪️⚪️家のお墓ではなく、4階だての大きな建物の4階に行きます。
確か7ヶ所の祭壇の様な場所があり、何処そこに行く様に指示がでます。
エレベーターの扉が開く様に、祭壇の扉が開きます。中央に墓石に⚪️⚪️家と刻まれている様なイメージのマークが出ます。友人いわく、この⚪️⚪️家のマークの後ろにお骨があるんだとか。
前後上下左右に広い空間をお骨が移動して来るんですね。
最新の立体駐車場みたいです。

お参り後、1階に降りるとお琴の演奏会と、お茶席が設けてあり、お茶を頂いたんですが、変な感じです。
お墓の下なんですよ。
普段葬儀とかで使う場所だと思うのですが、赤絨毯でした。


この日は谷中に行く予定だったのですが、ここに来たなら合羽橋を経由してからに。
先日は香港で、香港の合羽橋と呼ばれる所へ行って来ました。
似た様な感じです^ ^

谷中は土日は観光客で賑わいます。
谷中銀座は大勢の人ですれ違うのもたいへんでした。
猫グッズを売ってる店が多いのに、友人はビックリしていました。
谷中銀座から、日暮里駅に抜ける「ゆうやけ段々」という階段があります。
夕焼けが綺麗に見えるのと、猫が多いと有名です。

その前後にも個性的なお店がたくさんありますが、その中でも特に異彩を放つトルコ料理レストランがあります。
実はこの友人、年間のうち3カ月をイタリアのベネチアとトルコのイスタンブールで過ごしているんです。
それもあって今回谷中のこの店に来たんですが、店頭で売ってるクッションやランプ等が非常に安い事が分かりました。
友人もトルコからの仕入れや販売を手伝う時があるから値段は良く分かります。
通常の3分の1くらいみたいです。
店内でビールと紅茶を飲みましたが、会計はなんと540円でした。
今度は嫁さんと行ってみます。
店内の内装は、トルコでは底辺のレストランクラスみたいです。
絨毯敷いたフロアにじかに座るんで、長時間はきついと思います。


さて、この後は浅草に戻り、「ひょうたん」でもんじゃ焼きを食べて帰りました。
何年か前に同窓会で会いましたが、ほとんど会話してなかったので、学生時代以来に色々話しました。
女性陣の事もたくさん聞けて、楽しい時間を過ごせました^ ^

2016年11月25日

昨日の東京は冷えましたね。
いきなりの寒さなんで、余計こたえました。
先週末は香港に行ってたのですが、昼は28度にも上がり、Tシャツ1枚でも過ごせました。
身体がついていってません^ ^

いつも香港旅行は嫁さんの買い物のお供なんですが、今回は大学の同級生夫妻と現地で合流して、今まで行った事がない古い香港が見られる所へ行ったり、買い物は少しで色々回ってきました。
大好きな粥屋さんにも行ってきました。
今回はこの粥は持ち帰れませんでしたが、良く持って帰ります。
我が家の香港旅行の行きのスーツケースには、大小様々な大量のジップロック袋やビニール袋にガムテープ、衝撃緩衝材が入っています。
現地で食材を買って持ち帰る為です^ ^
微妙な食材もありますが、ジップロック三重なら肉犬も大丈夫という情報も頂いています。
保冷バッグもバッチリ。
保冷剤は現地で冷凍食品を買います。
一石二鳥です。

私は苦手な食材がたくさんありますが、我が家のキッチンには訳のわからない中華食材が溢れていますよ^ ^

2016年11月18日

今朝は早起き、5時おきです。
これから香港行ってきます。

羽田空港発なんですが、羽田空港の国際線は初めてです。
羽田空港自体、メチャ久しぶりなんで、なんかワクワクします^ ^

今回は大学の同級生夫妻と現地で合流し、一緒に色々まわります。
うちの嫁さんは、ある程度広東語や北京語が話せるので、かなりジモティな部分
まで入り込めます。
料理にしても、広東語のメニューが判るので、選択肢が広がります。

東京の今朝は8度、向こうは最高気温が28度となってます。
服装が微妙です。

楽しんできます^ ^

2016年11月 9日

ここ3週間ほど、稽古になかなか行けずに飲み会が続きました。
先週末あたりからなんとなく体調がすぐれず、
以前に2回やってしまった急性膵炎の前段の症状が感じられるようになってきて、「マズイ、節酒して稽古せねば」と思いました。

普段から結構な量のアルコールを摂取するのですが、週に2~3回の大汗をかく剣道の稽古をする事で、なんとか代謝をコントロール出来ているみたいです。
以前の急性膵炎2回は、いずれも稽古が休みの年末年始で、忘年会や正月の宴会後に発症しました。
まぁ、大事には至らず、その後もアルコールとは上手く付き合ってきていますが、今回は3週間という稽古無しの期間に来客やらで、飲む機会が多く、かなり深酒が続いたのが原因だと思います、反省です。

昨日から稽古再開しました、今晩も稽古です。
明後日も稽古してきます。
心を入れ替えて?稽古に励みます^ ^

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載