«  2017年3月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年3月 8日

この前の日曜日、YNSA 山元式新頭鍼療法の応用編講習会へ行ってきました。
このYNSA という鍼療法は頭部にしか鍼を打たないんです。

それで様々な場所の疼痛や麻痺を治療できる素晴らしい治療法なんです。
詳しくは先月のブログで触れたので、こちらでは省きます。

今回は座学は僅かで、各人がそれぞれ診断されたりしたり、お互いに鍼を打ちあいました。私は現在右肩から手の甲にかけ違和感と痛みがあり、腕を90度に曲げて大きく広げる事が出来ない状態です。

五十肩なんでしょうか、、、

まず、受講生に左右鍼を打ってもらいました。
多少可動範囲が広がっている感じです。

その後、先生から何本も追加に鍼を打ってもらったのですが、なんと、最終的には痛みが消失し、限界まで腕も広げられるようになったのです。

鍼は即効性あると聞いてましたが驚きです。
本来ならそのまましばらくの間、鍼を刺したままにするのですが、講習会の終わりの方でしたので、20分ほどで鍼を抜きました。

抜いてみると、じょじょに違和感と痛みが戻ってきました。
以前よりは小さいものですが。

4~5回は続けて打たないといけないと言われました。
一応どこに鍼を打ったかを記録する為に、スマホで撮影しましたが、髪の毛に刺入点が隠れてしまい、大体しかわかりません。

4~50本は刺さってました。

ちょっと自分で打つのは難しいです。
先生の診療所が新宿なので、そちらまで行けば打ってもらえるのですが^ ^

« 2017年2月28日 | メイン | 2017年3月16日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載