«  2021年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« レースカーのテストをしました | メイン | 少しは充実した日々が過ごせるでしょうか^ ^ »

2021年4月23日

またしても緊急事態宣言が発出されます。
剣道の段審査、今回京都で予定されていましたが、中止になりました。

飲食店、酒類の提供が出来ないのであれば、開けている意味がありますせん。
充分な保証が出るのでしょうか、、、

ただでさえ、診療が終わって食事に出ると、ゆっくり食べられるお店がありません。
嫁さんが遅い時、外食でと思っても、行くお店がありません。
家でウーバーの出前といっても、割高だし、こないだうちはトラブルが続きました。

配達予定時間がどんどん遅くなり、最終的に1時間近く遅れたり、頼んだ物が来なかったり、
そして先日は配達員が途中で転倒して配達不能になったとの連絡がありました。
待っていた時間は?そこから頼むと何時?

配達員が無事なら良いのですが、ウーバーの配達員の交通マナーの悪さが話題になっていますよね。

早さは大事ですが、まずは安全第一です^ ^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.tarodent.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/825

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タロー歯科 院長 長澤太郎

タロー歯科 院長 長澤太郎
http://www.tarodent.jp/

【役職歴】
社団法人 向島歯科医師会 理事
墨田区介護認定審査会 委員
墨田区健康白書改訂委員会副委員長等を兼任
現在は 向島学校歯科医会 専務理事
墨田区立第三吾嬬小学校 歯科校医

【経歴】
1978年4月 岐阜歯科大学入学
1984年3月 岐阜歯科大学卒業
1984年5月 浜松市 大庭歯科クリニック勤務
1985年4月 銀座 大山歯科医院勤務
1986年1月 大越歯科クリニック柏分院で分院長として勤務
1987年10月 現在地にて、タロー歯科を開業 現在に至る

2000年2月~2002年6月まで、介護福祉専門誌「おたっしゃ倶楽部」に歯科関連のコラムを執筆・連載